クロノーブPets製品情報

消化器系疾患に永年苦しむ愛犬愛猫の「腸活」は、
クロノーブ取扱い動物病院へご相談ください。

クロノーブペッツ
共に生きる明日を作る
プロバイオティクス混合飼糧

クロノーブペッツ
原材料名
米ぬか、酒粕、米麹、大豆、貝殻粉末
成分組成
粗タンパク質 13.3%、脂質 17.7%、粗繊維 4.8%、灰分 8.3%、ナトリウム 11.1mg/100g、水分 8.9%
用法用量
最初の数日間2g/日、以降は1g/日を目安に食餌とともに給与
原産国名
日本
保存方法
直射日光を避け、暗所で保存(冷凍しないこと)開封後は湿気を避けて保管してください。
クロノーブ

【動物病院専売品】
乾重量1g中に21億個の生菌を含有する米ぬか発酵食品

原料米を雑草から守るアイガモ隊
(原料米を雑草から守るアイガモ隊)

腸内細菌叢は多種多様かつ膨大な数の菌が複雑に絡み合った世界です。まるで人間社会のようでもあり、単独ではとても優秀な菌の働きが、菌叢の支配的なバランスの前に無力である可能性も否定できません。

かつて我々が野生であった時に持っていたはずの、進化の果てに得た自然な腸内細菌叢に近づくことこそ、最高の免疫系の獲得ではないかというのが私たちの考えです。

クロノーブは薬ではありません。安全で栄養豊富な米ぬかに、純粋培養した100余種の生菌を添着した米ぬか発酵食品です。ビタミン・ミネラルもたっぷり‼食事と一緒に日々継続して給与してください。

クロノーブの主要な菌種
バチルス・スブチリス(Bacillus subtilis)、バチルス・ナットー( Bacillus natto )、バチルス・メガテリウム( Bacillusmegaterium)、ラクトバチルス・アシドフィルス( Lactobacillus acidophilus)ラクトバチルス・プランタナム( Lactobacillus plantarum)、ラクトバチルス・ブレビス(Lactobacillus brevis)、 ラクトバチルス・カゼイ(Lactobacillus casei)ストレプトコッカス・フェーカリス( Streptococcus faecalis)、ストレプトコッカス・ラクティス( Streptococcus lactis)、ストレプトコッカス・サーモフィラス(Streptococcus thermophilus)、クロストリジウム・ブチリカム (Clostridium butyricum) サッカロミセス・セレビシイ(Saccharomyces cerevisiae)、カンディダ・ユティリス( Candida utilis)、その他

開発当初クロノーブは、乳牛の体調管理や乳質の改善を目的として開発されました。牛にとって家畜として飼われることはストレスであり、腸内細菌叢を悪変させ免疫力は低下し、乳量乳質に影響します。クロノーブは家畜の腸内環境を改善し、経営に寄与するので篤農家の支持を得ています。

競走馬にも利用が広がり、多くのJRA出走馬の体調管理に使われています。( CRONOBE-R 競走馬理化学研究所検査合格品 )

さらに2018年より医師の指導の下に人間での利用が始まりました。動物病院でも飼い主さん(人間)用のクロノーブをお求めいただけるところもございます。
ホームページに掲載中。( CRONOBE-A、CRONOBE-EX )